立ち仕事で毎日顔がむくむ!メイクも映えなくて嫌!

仕事が、立ち仕事で疲れの残った翌日によくフェイスラインが、はっきりせずに化粧をしても、映えず、悩んでいました。

肩凝りも、あり頭痛があったり、体調も崩してしまうのですが、寝込む程ではないので仕事も、普段どおりこなして、いました。

そんなこんなで、あまり深く気にしていなかったのですが、ある時テレビニュースで、夕方になると脚が、浮腫み、ふくらはぎが、太さが違うとアナウンサーの方が、実際朝と夕方の、自分のふくらはぎの写真を見たのですが、自分の事に当てはまる事が、多く浮腫みを意識するようになりました。

浮腫みは、顔少し、脚は朝夕方で、目に見てわかる感じ体は、毎日悲鳴をあげて、いまのです。

もうこの頃は、頭痛薬や葛根湯など持ち歩いていました。

私自身は、正直言って、病院は大嫌いだけど身体の不調は、なんとかしたいという思いで毎日過ごしていました。

病院も何科を受診していいのか?分からない、ともあれ、仲良しのお友達に相談してみることにしたのです。

 

湯船に浸かったりストレッチをすることでむくみを改善!

浮腫みの酷い時期には、肩凝り頭痛はあり頭痛薬や葛根湯を持って歩いている私に友達から、浮腫みは塩分の取り過ぎが良くなくラズベリー等も食べると良いといわれました。

肩凝りは肩凝りで整骨院に通うことにしました。
整骨院でうつ伏せで、自分自身の生活環境を聞かれました。

立ち仕事で、床が冷たく身体の冷え等も関係ありで先生は、肩凝りの肩をホット枕で温めていたのですが気持ち良く、私自身もホット枕が、欲しかったのでドラックストアで、後から購入しました。

お風呂にも、湯船に浸かる日が、数えるくらいしかなかったので、浸かるのを休みの前の日に決めました。

肩凝りも、少しずつ改善されて顔色や、肌の調子も良くなっていきました。

インターネットで肩凝りのストレッチ等も行い、顔まわりも前より少しずつスッキリしてきました。

顔まわりにも、ツボがあるみたいで、テレビ見ながら押したりして整骨院へも週一で通い、頭痛薬も葛根湯もあまり飲まなくなりました。

顔のむくみ サプリ ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です