吐き気が伴うほどの肩こりが辛いです

私は姿勢が悪く猫背気味なので、そのせいで慢性肩こりと言われた事がありました。
気をつけていないとすぐ背中が丸くなったり、寒さで縮こまって猫背の様になって肩に力が入ってしまい肩こりに。

また、長時間の車の運転や、ずっと同じ体勢をしていると肩こりがしやすくなります。
まだ子供が小さいので、外出中に数十分抱っこしてるだけでも肩が痛くなります。

子供を連れている時は、どうしても両手を常に開けていなきゃいけないので、リュックを持って外出しますが、その中にあれこれ荷物を入れていると次第に重みで肩が痛くなり出します。

肩に何かしら力がかかるとそれだけで痛み、それを長時間我慢していると悪化して頭痛までしてきます。

ひどい時には吐き気を伴うほど悪化してしまうので、なるべくそこまでならないように普段の生活でも気をつけています。

それでも年に数回は日頃のたまった疲れなどもあり、肩こりに加え頭痛やつわりの様な吐き気に襲われ、数日間寝込んでしまう事があります。

 

できることからはじめています。

手っ取り早く自分で出来る事から試していきます。

ツボ押しではなかなか効果を感じられないので、痛みが出たらまずは、肩を動かす運動をしてアンメルツヨコヨコなどの塗り薬で様子を見ます。

それが効かなかったら家族に肩揉みをしてもらいます。
それでもダメだった時は、接骨院やリラクゼーションなどに行き症状を診てもらいます。

そこでは肩だけではなく腰もこっていると言われる事がほとんどなので、全身揉んでもらうようにお願いしています。

肩こりの時は肩を温めると良いと聞いたので、ちょっとした予防として冷房が効いてる場所や寒い時期は、なるべく肩を冷やさないように厚着したりマフラーを巻いたりしています。

あとはお風呂に入った時、湯船に肩まで浸かって軽くマッサージ程度に全身を揉んでいます。
特に肩は他の部分より多めに時間をかけて揉みます。

それだけでも多少肩の痛みが和らぐような気がしてます。
マッサージをやりすぎると手も痛くなるのでほどほどに。

首こり 薬 ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です